どんな人生を思い描いて婚活をされていますか

なんとなく婚活

長く婚活を続けているのに、どうしても相手に恵まれない方もいます。
そのような方は、自分自身の人生についてよく考えていないことが多いものです。
みんなが結婚をしているから自分もしたい、年齢が年齢だから結婚でもしないと、周りに結婚をしないのかといわれるなど、自分が望んでもいないのに結婚をしたいと考えていませんか。
まわりの誰かが自分を幸せにしてくれるわけではありません。
自分自身を幸せにできるのは自分自身でしかないのです。
婚活を始める前に、自分は本当に婚活がしたいのか、そしてどのような人生を送りたいのかを一度考えてみてください。

自分の条件と相手の条件

自分の条件ばかりを主張する方もいますが、結婚は相手のあることですから相手にも条件があるのです。
それぞれに条件があるのですからお互い様かもしれませんが、求められて結婚するのでなければ後々苦労することもあります。
妥協すれば結婚できるという方もいますが、それで本当に自分の思い描いた人生を送ることができるでしょうか。
結婚は運も重要な要素ですが、その運を引きよせることができるのも自分自身の力のうちです。

自分自身を振り返ってみる

自分が考える条件を考え直してみることは大切です。
なぜその条件が必要であるのか、それはあなたの幸せにとってどれほど重要なことなのかを考えてみてください。
単に見栄を張りたいための条件であるなら、そんなものは今すぐ考え直すべきです。
自分は本当に何を望んでいるのかを考えれば、結婚相手に必要な条件も自ずとわかってくるものです。
また、条件が良ければ良いのに越したことはありませんが、自分に見合っているかということも考える必要があります。

フィーリングも大切

一生の問題だから真剣に考えたいという気持ちもわかりますが、これはどれだけ考えてみても誰にも正解が見つからない問題です。
考えてもわからない時は、フィーリングも大切です。
この人と一緒にいると楽しい、リラックスできる、そう感じたなら、その感覚を大切にすることも大事なのではないでしょうか。
リラックスして婚活をすることも時には必要です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ