様々な婚活があるが婚活に疲れてしまった時に読んでみよう

婚活という言い方が流行りだした

誰が言い出したのか、いつの間にか何らかの活動を省略する呼び方が流行している模様で、就職活動の事を就活と略したり、結婚相手を探す活動を婚活というのが今どきの風潮の様です。
友人の友人を紹介されたのをキッカケにして付き合い出し、やがて結婚する事になったとという話は今に始まった事では無く、取り立てて注目する事では無い様にも思えるかも知れません。

お見合いパーティー等に参加するのも出会いの場を広げる良い手段です

しかしながら、そのようなコネクションが無いという人も中にはいるでしょう。
そのような場合は、お見合いパーティーに参加するというのも一つの手です。
勿論必ずしも結婚に至るとは限りませんが、出会いが無いという人にとっては、気の合う人に巡りあうチャンスは確率的に高まると考えられます。
その他では、ユニークな婚活もあります。
例えば、特定の共通の趣味をキーワードにして集まり楽しみながら、結婚相手を探すというものも出て来ました。

街コンブーム

あるいは、街コンという一定範囲の商店街等が協力し合い、レストラン・喫茶店、あるいは居酒屋等での飲食をしたりしながら、複数の異性と会話をしてお付き合いをする相手、あるいは結婚相手を探すという一種の婚活に近いイベントものが登場して来ています。
街コンに参加するには参加費を支払えば、一定時間内は街コンに加盟している店であればいくらでも飲食が可能という訳です。
参加人数は100名程度のものから、大規模なタイプのものになると数千人にも達するタイプ等様々なものがあります。
お見合いパーティーと根本的に異なるのは、気に入りそうな異性同士だけが話をすれば良いので、気楽であるというメリットもあるので人気を呼んでいる様です。

婚活に疲れてしまったら少しお休みした方が良い出会いに結びつくかも

以上の様に婚活を行う手段は様々な企業、あるいは自治体と共同参画する等から提供されていますが、これらの活動をする中で、まるで就活をするが如くぎっしりと予定を組み込み、頑張りすぎて疲れてしまったという人達も出てきました。
そういう時には、数ヶ月程度お休みする様な感覚で、自分の趣味に打ち込んだり映画を見たりして、リラックスする時間を設けて婚活は一旦お休みにするというのが、良いかも知れません。
そうした方が、何が何でも結婚しなくてはならないという固定観念から解き放たれて、自然に笑顔になれる状態になれば、人は自然に話しやすい雰囲気になるものです。
そういう所から、良い出会いが出来るのではないかと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ